会員専用ページ

はじめてのお客様へ

商品カテゴリー

啓蔵ギャラリーWebショップ
        
陶芸家 萩原啓蔵について







決済方法が「銀行振込」のみとなりました。













[箱はついておりません。]

紫に青が混ざった釉薬に、虫喰いが出ています。とても落ち着いた作品です。
*虫喰いいというのは、釉薬の中に現れる孔(あな)の跡のようなことを意味し、珍重されます。

啓蔵作品の中でもおとなしい感じの作品です。言葉を変えれば、啓蔵らしいとがった感覚の面白味は無いと思います。が、その分「陶芸作品を初めてご購入くださる方の最初の作品」の無難なぐい呑みとして良いかと思います。

容量は、水をふるふる入れて(口元ぎりぎりまで入れて)だいたい90ccくらいです。
実際お使いになる時には、8分目くらいまでだと思いますしまた、多少誤差があるかとは思いますので、あくまで目安にして頂けると幸いです。





「紫・虫喰い」に関する記事、お客様のご感想

紫・虫喰い



他のぐい呑みを見る


・型番 1127
・販売価格 3,410円(税310円)
・購入数
 (直径6.5×6cm)