会員専用ページ

はじめてのお客様へ

商品カテゴリー

啓蔵ギャラリーWebショップ
        
陶芸家 萩原啓蔵について







決済方法が「銀行振込」のみとなりました。













[木箱入り]

ほんのりと碧がかった茶色い地に白濁の釉薬がさらりとかかっています。
このぐい呑みのおもしろいところは、地の模様がまるで網目のようになっているところ。
しかも網目が斜めにうずをまくようついているのが、なかなかおもしろい「景色」だと思います。

こういう小さなところにも細かく、手を抜かないところが啓蔵作品らしいところですね。
あらためておもしろいものだなあと感じました。
*一番上の白濁釉薬のかかり具合によっては、地模様があまり見えない(露出しない)ものもあります。


「縄雲」に関する記事、お客様のご感想他のぐい呑みを見る



・型番 1119
・販売価格 7,700円(税700円)
・購入数
 (直径 6.5×6cm)