会員専用ページ

はじめてのお客様へ

商品カテゴリー

啓蔵ギャラリーWebショップ
        
陶芸家 萩原啓蔵について







商品検索

決済方法が「銀行振込」のみとなりました。













[箱はついておりません。]

ほんのりと緑がかったクリーム色の地に、淡い碧の乳濁釉がかかっています。上からかかっている釉薬は、淡碧 や 涌雲と同じものです。

クリーム色の地の部分は、ざらっとした手触りです。
これはお好みがわかれるかもしれません。
上からかかっている淡碧の釉薬は光沢があり、虫食いが出ています。同時になめらかな手触りで、発色は淡くやさしい色です。
その「手触り」「発色」の微妙な組み合わせが、また絶妙でもあります。

サイズはご確認ください。
容量は、水をふるふる入れて(口元ぎりぎりまで入れて)だいたい95ccくらいです。
実際お使いになる時には、8分目くらいまでだと思いますしまた、多少誤差があるかとは思いますので、あくまで目安にして頂けると幸いです。



「淡碧(筒)」に関する記事、お客様のご感想

淡碧(筒)



他の「ぐい呑み」を見る


・型番 51141
・販売価格 4,950円(税450円)
・購入数
(直径7.2×6.5cm)




この商品を買った人はこんな商品も買ってます